愛知県測量設計業協会の紹介

広報委員会

広報委員会は、広く県民の皆様に測量・設計業に対する認識を深めていただくための活動や災害緊急時における技術協力への対応など公共性の強い事業を担当しております。

委員会担当事項

  1. 発注機関への要望活動
  2. 機関紙「方位」の発刊
  3. 協会・測量設計業の啓蒙啓発
  4. その他広報に関する事項

委員会名簿

     
委員長 永草 新吾 (株)中部テック
副委員長 西出 剛大 (株)大増コンサルタンツ
服部 真澄 (株)名邦テクノ
委員 香村 信男 (株)小嶋コンサルタント
須藤 一彦 (株)須藤事務所
安藤健一郎 (株)サンキ
山本 章好 (株)大地コンサルタント
川澄 功 司開発(株)
加藤 健司 フジコンサルタント(株)
担当副会長 梶川 洋 (株)梶川土木コンサルタント

主要な委員会事業

(1)機関誌「方位」の発行
当協会では、10月に機関誌「方位」を発行しております。
(2)会員への情報発信
測量設計業に関するニュース、話題、協会の行事結果等を適宜通知しております。
(3)発注機関への要望活動
県下のご発注機関に、協会の要望活動として毎年5月下旬に実施しております。
(4)ホームページの作成・維持管理
ホームページの作成及び、更新等維持管理を担当しております。
今迄、ホームページに無縁のものが試行錯誤の末作っております。今後にご期待を。


PAGE TOP